メモリーの「お買い物」ならココがおすすめ!リテールサンディスクのレビューです

近所の電気屋さんと比べ物にならないぐらい、安い!大満足です!!小さいので、ラップトップパソコンに装着した状態で持ち運びできます。熱くなるとのコメントがありましたが!使ってみて!特に酷いとは感じませんでした。さっそく!CrystalDiskMark (一般的によく使われているストレージのデータ転送速度を測定できるベンチマークソフト)で測ってみましたが!『まぁ!こんなものんでしょう』という感じです。

これっ!

2017年06月17日 ランキング上位商品↑

サンディスク メモリー リテール◇ 【128GB】 SanDisk サンディスク USBメモリー 親指サイズの小型設計 Ultra Fit USB3.0対応 最大150MB/s 海外リテール

詳しくはこちら b y 楽 天

ノートPCの空き容量が少なくなった分を補うため購入。このカバーを外す時に結構固く、力が必要です。主人が128GBの小さいUSBが欲しいとのことで!いろいろなお店で価格を見ましたがこちらがとても安かったです。コネクタの金属部分を保護するプラスチック製のカバーが付属しています。対策としては、USB3.0対応のハブに接続して、全体を保冷剤(結露しないように常温のものを使用する)などで発熱を抑えるか、触ってみて熱いようなら冷めるまでアクセスしないようにするなど、気を使う必要がありそうです。毎日バックアップを取りたいと思った時、USBメモリを毎回抜き差しするのは面倒なので、常に差したままで使えるコンパクト(長さ:19.0mm)な本品にしました。発注から発送連絡と配達の目安日数の連絡もあり!無事に受け取る事が出来ました。SSDにはデータ類は置きたくないので!外付けHDD代わりに使用してます。SSDの容量が128GBしかないので、容量Upを目的に購入しました。−−−−−■ベンチマーク-------------------------------------------------------CrystalDiskMark 5.2.1 x64 (C) 2007-2017 hiyohiyo-------------------------------------------------------* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytesSequential Read (Q= 32,T= 1) : 138.101 MB/s ←※注目したのはコレSequential Write (Q= 32,T= 1) : 47.890 MB/s ←※注目したのはコレRandom Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 4.037 MB/s [ 985.6 IOPS]Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2.033 MB/s [ 496.3 IOPS]Sequential Read (T= 1) : 134.836 MB/sSequential Write (T= 1) : 51.586 MB/sRandom Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 2.941 MB/s [ 718.0 IOPS]Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.030 MB/s [ 251.5 IOPS]Test : 1024 MiB [F: 0.0% (0.0/115.7 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]Date : 2017/05/25 11:19:07OS : Windows 8.1 [6.3 Build 9600] (x64)■添付画像USBポートに挿した下の方が本品です。小型でなかなかいい感じです、さらにコスト改善をお願いいたします。期待していただけに残念な商品です。価格は!もう少し安いとベターですがまあリーズナブルな範囲かと思います。もちろん!それが出来るサードパーティ製のソフトウェアも存在するので。アクセス中は当然発熱しますが、気になるほどではないですね。この小ささで、128Gは驚きです。またベンチマーク結果は下記の通りでした。また、転送速度も他メーカ品に比べ速いのも購入理由です。なお、本品は並行輸入品なので、メーカ保証はありません。前回買った64GBのUSBメモリが使用半年も経たないときに突然死したので、今度はバックアップ用、他のパソコン用にも複数追加購入したいと思いました。データをこちらに移項することでHDD空き容量を増やせて余裕ができました。折れたりする心配もありません。PC障害対策として、重要データのバックアップを1週間に1回USBメモリUSB3.0ポート)に取っていますが、これでは常に最新とはなりません。飛び出しはワイヤレスマウスのUSBより少し大きい感じですが、実使用には問題ないレベルです。差したまま持ち運びで特にモバイルには最適です。パソコン内臓のSSD128GB、メディアスロットに挿入した128GBのSDカード、これらに、この128GB-USBメモリーで、データ保管容量に、余裕が出来ました。見ずらいですが、アクセス中を示す赤ランプも付いています。(上は無線マウスのレシーバ)USB-Aコネクタサイズの小型メモリです。手動バックアップは面倒なので!自動バックアップソフトを探していますが!今のところ使い勝手が簡単なフリーソフト”BunBackup”が良さそうです。コスパ良いので予備購入。転送速度も速く、容量当たりの価格が安いため、非常に良い商品だと思ったのですが、一度に大量のデータ(数GB程度?)をコピーすると発熱のため熱暴走することがあるようです。。ストラップホールは無いので!こっちを先に失くしてしまうかも。また、128GBにした理由は、Windows-OSではできないUSBメモリへのシステムバックアップを、遊び心程度ですが、チャレンジしてみようと思ったからです。。小さいのでストラップを付けておかないと失くしてしまいそうです。まだ使用開始2日ですが!大容量でこのサイズ!素晴らしいです!出っぱりは7mm程度なので!差しっ放しでOKですし!快適です。使用後1ヶ月以上経ちますが、問題なく使用できています。動作中に熱くなりエラーとなるのは、どの小型USBメモリーも同様ですが、数GBのデータを一気に移動するなどデータの移動アクセスの負荷をかけた時だけ発生する現象なので、通常の使用には問題無く使用出来ています。相性も問題ありませんでした。。ノートパソコンに使用していますが!小さくて手軽に容量が増えよかったです。それが原因で!パソコンが一度クラッシュしてしまいました(現在は復旧)。製品のパッケージ写真を載せます。------------------------------------------------CrystalDiskMark 5.0.3 x64 (C) 2007-2015 hiyohiyo------------------------------------------------* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 145.268 MB/s Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 50.255 MB/s Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 4.180 MB/s [ 1020.5 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2.867 MB/s [ 700.0 IOPS] Sequential Read (T= 1) : 148.899 MB/s Sequential Write (T= 1) : 69.513 MB/s Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 3.726 MB/s [ 909.7 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 2.682 MB/s [ 654.8 IOPS] Test : 100 MiB [I: 15.7% (18.1/115.7 GiB)] (x5) [Interval=5 sec] Date : 2016/06/25 1:27:37 OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10240] (x64) SDCZ43-128G-GAM46 USB3.0容量が大きくSSD搭載のノートパソコンで重宝してます。なくしてしまいそうなくらい小さいのが良いですね。ずっと何年も壊れないでくれたら★5個にアップします!使っていた32GBのUSBメモリーの容量を手狭に感じ!容量的に安心な128GBを購入。